ブログトップ

裏ケンチックス

kentix.exblog.jp

上棟

新国立競技場、巨大なアーチ構造を維持することが決定し、当初予算を大幅に超過した計画のままで進行するそうです。
…贅沢な話ですね。その予算の元は税金ですが…。設計者の端くれ者としては考えさせられるニュースです。


さて、先日門田屋敷一丁目プロジェクトの上棟が無事に終わりました。
a0203392_17423379.jpg




雲が出て陽を隠し、雨も降らず職人さん達にとっては絶好の棟上げ日和といったところではないでしょうか。木材の置場がなかったり、クレーン車と電線の位置関係や当日建材を運搬してくるトラックの位置等、様々な問題があり材料の搬入が大変な敷地条件でありました。また、建物自体もスキップフロアで通常よりもやや複雑な軸組構造となっています。しかし連携良くキビキビと動き回る職人さん達のお陰でなんとか棟上げを終えることができました。
a0203392_1743748.jpg

棟上げはこれまでは図面上にしかなかったものが初めて3次元に姿を現す瞬間で、背筋がビシっと伸びる緊張感と、期待感のようなものが湧いてきます。

ケンチックス:小川
[PR]
by kentix1632 | 2015-06-25 17:43 | 門田屋敷1丁目Project
<< 解体 配筋検査 >>